アイ・コンタクトマネージャーでは、コンタクトレンズの商品コード・ロット番号の管理・販売や仕入れ、在庫管理を総合的に処理する事ができます。

譲渡記録保存機能
(ロット番号の管理機能)

薬事法への対応、不具合発生時の追跡のため、ロット番号を管理する機能を搭載しています。

現在コンタクトレンズは、薬事法(第2条第5項)により義務化はされておりませんが、ロット番号による販売履歴の管理が推奨されています。その理由は、例えばコンタクトレンズに製造上の不具合があり、メーカーから回収の呼びかけ等があった場合に備えることができるためです。

アイコンタクトマネージャーでは「だれに、どの製品の、どのロット番号を販売したか」を記録しているため(=譲渡記録保存)、追跡が可能です。

特にジョンソン・エンド・ジョンソン社製品をお取り扱いの販売店様については、譲渡記録を即時にメーカーのデータベースに登録する機能を持っておりますので、メーカーの手厚いサポートを受けることが出来ます。

また、家族の分などをまとめて購入する場合にも、それぞれ正確な譲渡記録を保存できますので、効率のいい店舗運営が行えます。

譲渡記録内容

顧客番号

販売店毎にお客様に割り当てている番号

販売日時

西暦年、月、日、時、分、秒

商品コード

商品バーコード

ロット番号

注:顧客名、住所等は、顧客マスタを顧客番号で検索して取得します。譲渡した商品1個に付き、上記の譲渡記録1件が登録されます。

販売補助機能

コンタクトレンズの様々な販売方法に対応した機能を備えています。

販売方法が多様化し、販売店での商品の管理も複雑になっています。アイコンタクトマネージャーでは下記のような販売方法に対応した機能を備えており、複雑な商品管理を行うことができます。

引当による販売機能

「引当」とは電話などによる予約があり、その後顧客に来店して頂き、販売を行う方法です。

直送による販売機能

店頭に商品がない場合の販売方法です。「直送」とは顧客が店頭で支払のみを行い、商品が指定場所へ発送されます。

取寄による販売機能

店頭に商品がない場合の販売方法です。「取寄」とは顧客が店頭で支払のみを行い、後日店頭で商品を受け取る方法です。

分割払いの支払機能

取寄せの販売時などに、支払を複数回分ける方法です。

家族のまとめ販売機能

顧客が家族で来店した際に、会計をまとめて行うことができます。

会計をまとめて行いながら、顧客と商品が正確に結びついた譲渡記録を作成できます。

また、家族分をまとめてレジ打ちしますので、支払いは1回で済みます。

返品、交換機能

レジで返品、交換が簡単に行えます。

お客様がレシートを忘れたり、紛失した様な場合でも、販売履歴から、簡単に返品や交換の処理が行えます。

販売集計機能

2種類の販売集計機能を搭載しています。

販売データは、レシート単位の集計と、商品単位の集計の2種類を用意しています。

売上を集計する場合は、レシート単位による集計を利用し、特定の商品の売上を確認する場合は、商品単位の集計を利用します。

また、販売データは、Excel形式のファイルに書き出す事が出来ますので、様々な集計に御活用出来ます。

レシート単位の集計画面

商品単位の集計画面

オンライン発注機能

店頭在庫商品、直送品、取り置き品の発注をオンラインで行えます。

オンライン発注はコンタクトレンズメーカー各社に対応しています。

FAXによる発注書も作成できます(A4用紙に印刷可能なプリンタが必要です)。

オンライン発注画面

MyAcuvue会員
サポート機能

ジョンソン・エンド・ジョンソン社の製品については、MyAcuvue会員サポート機能を搭載しています。会員へのポイント付与や、取得ポイント数の確認等を行うことが出来ます。

※会員サービスの取り扱いについては、別途ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社との契約が必要です。

※MyAcuvueは、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社の登録商標です。

パッケージ構成

お客様のコンタクトレンズの販売環境やご要望に合わせて、3つのパッケージをご用意しております。

さらに詳しく

機能一覧

アイコンタクトマネージャーの機能一覧です。パッケージごとの比較やオプション機能を記載しています。

さらに詳しく

導入のお問い合わせ・ご相談

お問い合わせフォーム

Copyright (C) KYOWA, All rights reserved

ページトップ 矢印イメージ

ページ
トップ